SCROLL

Our Strength

東京愛犬専門学校が選ばれる理由

Our Strength

ここにキャッチコピーが欲しい

犬に関わる仕事に就きたいという皆さんの本気の思いを確かな技術へと変え、将来、スペシャリストとして活躍できる理由が東京愛犬専門学校にはあります。

  • 01信頼+伝統

    多くの優秀な人材を輩出。
    業界での信頼も厚い

    業界のベースを築き上げてきたプロフェッショナルである講師陣が、自らの技術や知識を直接指導。犬種ごとの特徴や骨格への理解を深め、さまざまな犬たちとふれあいながら、シャンプーやカットはもちろん、健康管理まで、犬の美容に関するすべてを学んでいきます。

    卒業生は10,000人以上

    ※前身の東京愛犬高等美容学園からの累計卒業生数。2022年3月現在。

  • 02資格に強い

    JKC公認トリマーB級が取得できるのは本校だけ。

    東京都内の専門学校で、JKC公認トリマーB級資格が取得できるのは東京愛犬専門学校だけです(2022年3月現在)。通常なら4年間かかる資格取得も、本校はJKC(ジャパンケネルクラブ)と日本愛玩動物協会の推薦指定校のため、2年間で取得できます。

    取得目標資格
    • 愛犬総合学科

      JKC公認資格
      ・トリマーB級
      ・トリマーC級
      ・ハンドラーC級
      ・訓練士補


      日本愛玩動物協会公認資格
      ・愛玩動物飼養管理士1級
      ・愛玩動物飼養管理士2級

    • 動物看護学科

      国家資格
      ・愛玩動物看護師

      令和4年5月1日に愛玩動物看護師法が施行され、愛玩動物看護師の国家資格を取得するには法律で定められた愛玩動物看護師養成所にて動物看護教育を受ける必要があります。


      JKC公認資格
      ・アニマル衛生看護士
      ・トリマーB級
      (特別コースにて取得可能)
      ・トリマーC級


      日本愛玩動物協会公認資格
      ・愛玩動物飼養管理士1級
      ・愛玩動物飼養管理士2級

  • 03就職に有利

    業界内での評判が高く、
    毎年95%以上の就職率を実現。

    抜群の就職実績の理由には、実践教育による確かな技術をもった人材の育成と業界で活躍する多くのOB・OGの存在があります。さらに、きめ細かい就職指導も強さの秘密。就職説明会、基礎知識ガイダンス、さまざまな企業のリサーチ、そしてマンツーマンの個別面談など徹底したスケジュール管理で、希望の就職先へと導きます。

    正社員採用率100%

    (2021年実績:就職希望者)

  • 04充実の指導

    一流の講師陣
    業界屈指の講師陣による指導レベルの高さ。

    JKCトリマーの最高資格「師範」である植村校長をはじめ、本校の講師は動物業界の第一線で活躍しているプロフェッショナルばかり。ペットサロンや動物病院、ドッグショー、訓練士など、活躍するフィールドもさまざまで、中には教科書に使われる犬関連の書籍を出版する先生もいます。業界屈指の講師陣が、高いレベルで指導を行い、皆さんを動物のスペシャリストとして活躍できる人材へと育てます。

  • 05実践的な学び

    実践的な学びで、現場で活きる技術が身につく。

    実践的な学びも本校の大きな特徴。例えば、一般家庭犬をお預かりして行うグルーミング実習では、さまざまな犬種や個性の犬を相手に、飼い主の方のオーダーに応えるために多種多様なカットを経験します。また、両学科ともに1年次には美容系と看護系の基礎をバランスよく学び、2年次から専門的な学習を進めていく独自のカリキュラムを採用。美容も看護も学ぶことで、将来の選択肢が広がります。

    合計実習時間

    愛犬総合学科(2年制)1200時間
    動物看護学科(3年制)1200時間