SCROLL

Student's Voice

動物看護学科の在校生はどんな風に学んでいるのでしょうか。在校生に聞いてみました。

Student's Voice

  • Student's Voice #1

    看護・美容の両方を 学んだことで、 未来が大きく広がりました。

    動物看護学科 2年 さいたま市立大宮西高等学校出身藪内 咲奈さん

    東京愛犬は看護・美容両方をしっかり学べるのが特徴です。私はもともと動物看護士に憧れていましたが、美容の勉強を深めていくうちにすっかり楽しくなり就職先はトリミングも行うクリニックに決定。就職活動では看護士資格に加えJKCの資格を持っていることも高く評価されました。

    こんな私ですが、入学時は何も知らない状態からスタート。でも、基礎からていねいに教えていただき2年間でしっかりと知識・技術を身につけることができました。また、現場経験豊富な先生方から伺う実際の現場のお話は面白く、楽しみながら学ぶことができたのもよかったと思っています。今は現場に出るのが楽しみです。後輩のみなさん、東京愛犬なら初心者でもしっかりフォローしてもらえるから安心して飛びこんで!あきらめず、夢に向かってがんばってください。